スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    author スポンサードリンク | - -

    初開催の市

    0

      初めてのことって、自分の中では前例がないから、期待と不安がない交ぜになりつつも
      期待が優勢・・・私の場合。
      初めて開催される「あべの王子みのり市」 週間天気予報では雨だったから、
      関係者の皆様は晴れてくれ!と祈るような思いだったのではないでしょうか・・・
      本当にお疲れ様でした。
      ときどき小雨に見舞われたものの、秋にお似合いのしっとりと、そして和やかな市でした。



      その前夜。義兄のシンガポール土産の珈琲豆は


      今日チン電に乗る伏線だったのかも(絶対違う!)


      久しぶりのチン電で会場の東天下茶屋へ。これは本当の伏線、今朝の情報番組で、
      カナダのエドモントンでは阪堺電車の払い下げ車両を買い取って、今も現役運行とのこと。
      くすんだグリーングレーに海老茶色のソファ、マットなアンティークゴールドのパーツ・・・
      海外で走っていても絵になる内装です!


      さて、あっという間に東天下茶屋に到着。旅情誘う駅、そして静かな休日の下町。

       
       
       

       
       
       
      会場の阿倍王子神社までの道のりに、行ってみたいとリストアップしていたお店のいくつかが
      ありました。そのお店も今回のみのり市に出店されていました。
      新しくはじまった市ですが、たくさんの人で賑わっていて、どこか縁日のような雰囲気でした。
      米ディ1さんのおにぎり、色とリズムさんの葡萄ソーダ、minta rotieさんのきび糖ドーナツを
      少し早めのお昼ごはんに。いずれもまいうー(石塚!)


      お参りもしました。



      ものすごい人だかりで会場3周目にしてようやくごあいさつできたてまねき羊さんとyam yamさんの
      ブース。yam yamさんは、うしろすがた似顔絵を描いてる真っ最中でした。



      いつになくカラフル!?てまねきさんの小指の爪サイズの紙ものたち。てまねきさんからは


       
      お土産交換も!素晴らしいチョイス!!      minta rotieさんのドーナッツ、はまりすぎた!!


      午後から仕事(そして大きなミスして凹む)のため、駆け足でしたが、行ってよかったです!!











      author KBK | comments(0) -

      ロピスからロハスへ

      0
        今日は行きたいイベントがあちこちであって。散々迷った挙句、某所のロピスへ。
        開店時間ちょうどに到着するもすでに50枚以上の入場整理券が配られたあと。
        中の様子も、外で待ってるお客様もはいせんす!(はいせんす絵本って雑誌が昔ありましたが)
        1時間近く待ってようやく入場したけれど、結局雰囲気だけ楽しんで退散。
        次回があるのなら、最終日閉店ギリギリの値下げ時間帯に行ってみようかな(!)


        で、次に行ったのがロハスフェスタ。ポケットに太陽の塔。15時前到着、あっぢいー!!


        香川県からやって来たいちご農園さんのフローズンいちごで涼をとる。
        半分凍ったいちご3〜4種をてんこ盛り、練乳かチョコレートソースか選べます。
        私はチョコ、かけたとたん瞬時にパリッと氷りました。いやーもー最高な食し方!!

         
        もちろん地ビールもロハスでは欠かせない!   ※われわれではありません。お店の看板です。
         




        夕方17時を過ぎてからようやく日射しもやわらいできました。
        光と影と緑に映える商品たちは昼間の方が美しいけれど、夏ロハスは21時までだし
        今度はこの時間帯から訪れるのもいいかも。




        今日は広島原爆の日。学生時代ぶりに黙祷しました。
        太陽の塔が見守る中、昨年と変わらず夏のロハスフェスタが開催され、楽しんでいる・・・
        決してあたりまえのことではない。ありがたいことなのだと、つくづく思うのです。











        author KBK | comments(0) -

        夜ふかし市の日記で夜はふけて

        0


           
          画面向かって左でライブペインティング、右では物販、総勢80ブース!


          その佇まいに魅かれた「ただ、ここ」 深煎りの珈琲、淹れてみたらすっきり飲みやすく美味でした!


          この障子を開けたら、向かいには京都駅。ガラス壁に京都タワーが写っています。



          夜ふかし市にこのコあり。立体で、平面で、あちこちにいました。


          今回一番はまったブース。タンタカタンって屋号は紫蘇焼酎からなのかしら?
          音楽が聴こえてきそうな不思議な風景たち。アナログ盤のジャケで見てみたい。
          写真にすると変色してしまってその魅力を伝え切れないのでぼんやり載せときます。


          買おうかどうか迷ったけど、やっぱり買ってしまった・・・カバだから!

           
           
          舞台となった「京都タワー」 外からはよく見るのに、中に入ったのは数年ぶりでした。
          全く変わっていない印象のお土産売り場、
          観光スポットにもかかわらず地元に根強く支持されてる感のある手芸用品売り場。
          現役昭和レトロ、がんばって欲しいな。


          雨が突然降っては止み、降っては止み。止んだのを見計らって京都タワーの周辺をぐるっと一周。








          民家、小さな旅館、歓楽街の残骸。タワーの影に、京の日常。




          帰宅後、念願のNowhereman「詩とお菓子」食べました。
          姪っ子が木苺×チョコレートのケーキを美味しい美味しい!と頬ばりながら、
          添えられていた短い詩を朗々と読み上げてくれたのには、なんだか感慨深いものがありました。
          詩とお菓子を共に「味わう」とか、そういう気負いなく、ちゃんと味わってる気がしました。
          私は、言葉を目で追うことしかできないから。
          あ、お菓子は美味しくいただきました!!


          今回訪れたのは「夜ふかし市5 DX(昼の部)」 
          今まで夜に実施していた手づくり市でしたが、第5弾はちょっとお昼から京都タワーで開催。
          ロケーションはわくわくするけど、蛍光灯の下での展示はけっこう雰囲気づくり難しいはず。
          しかしそういうのも逆手にとれるくらい個性的なパワーに満ちたブースばかりでした。
          こういう作りこみすぎていない全体の風景が手づくり市としては新鮮。
          スーパーや地方百貨店の物産展的な、何でもあり&何かあるかも感。
          次回は夜のなのかな、ぜひ行きたいです!!






          author KBK | comments(0) -

          フリマめぐり(GW後半)

          0
















            5月3日GW後半初日。この日は4件はしごしました。酒じゃなくて、フリマです。
            なんだか古着の買い付けみたいですが、「いいもの見つかればいいなあ」
            そんな感じで日記タイトルの元ネタ「岬めぐり」のリコーダーのイントロを脳内BGMに
            友達とくりだしました。
            http://www.youtube.com/watch?v=wflv24GI2dU
            山本コウタローとウィークエンド、バンド名後半はネオアコ先取り!?

            さて4件のコースですが
            ギャラリー月夜と少年→ミリバール・ギャラリー→シャムア・ギャラリー→ウーバレ・ゴーデン
            の予定でしたが、最後は急きょ中之島まつりで〆。

            今回はじめて訪れた「月夜と少年」 シンプルだけどインパクトのある店名にも似て、洋服や雑貨に
            まじってミキサー(音楽の)や“わお!”なチョイスのレコードや本があったりして、うはうは!(死語)
            そのまま気分よくビル2階のセレクトショップでもお買いもの。このビル、好み!
            「ミリバールギャラリー」は、服も雑貨もストライクな出展者さんに出会えて再・うはうは!
            そのまま気分よく1階のカフェでランチ。実はカフェは初めて。壁の色・家具、好み!
            「シャムアギャラリー」と「中之島まつり」では序盤のうはうはがひびき、財布のひもが固くなり。
            とか言いつつ、堀江ではギャラリーの猫イベントで、いい顔過ぎた鉛筆との出会い(!)
            中之島では友達の友達(ややこしい)のエコ系ブースで間伐材のヒノキを剥き剥き体験。
            なかなかに濃い一日でした。



            5月4日。地元百貨店にやってきた芸人を遠巻きに激写(ちなみに大吉派!)したあと、
            前日行かなかった「ウーバレ・ゴーデン」へ、ひとりリベンジ。一昨年のフリマ以来、2度目。
            ほんとはあの素敵な空間で、いつか食事をしたいのですが!
            スタイリストさん主催のフリマ、一昨年も思ったけど好みですセレクト!
            2日目でしたが、初日にお嫁にいったのは食器が大半だったとのこと、
            持ってる服の3割はフリマ品な私にとっては、けっこう残っていた洋服や靴、お宝でした〜!
            大阪に戻って髪をさっぱりして、気分よく近くのギャラリーに行ったり、ぶらぶら街散策。
            途中で強烈な神社の外壁にぶちあたったり!

            GWのフリマめぐりは合計7か所。
            ベスト・オブ・戦利品は、月夜と少年で出会った家ieさんの出品より、
            革のカゴ風バッグ500円(最後の写真)
            見た目・使い勝手・価格、3拍子そろったフリマ舞踏会でワルツや〜♪(ひこまろ)
            しかし、私以上にこのかばんを姉が大・大・大絶賛したものだから、同価格で譲渡しました。
            かばんを所有し過ぎ気味な私よりも、きっと大活躍させてくれると思ったので!


            author KBK | comments(0) -

            フリマめぐり(GW前半)

            0


              すべりこみセーフで手に入れた「TIE ALL HEART」
              価格1,000円は全額義援金になります。もし、そうでなかったとしても
              オリジナルの金色ボタンのデザインも魅力的で、思わずサインはピース!
              ってタイトルの歌もあったっけ。
              http://www.youtube.com/watch?v=Ek0nazHd0_Y にしても原題とは全く違う邦題★

              さて、そんな昭和の日。GW初日です。この日は魅惑的なフリマがいくつかあって、
              相当迷ったのですが、2つをピックアップ、心斎橋から栄町へ大移動でした。









              心斎橋はプリデリグラフィックラボで開催の「アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット」
              洋服や雑貨を見てたらあっという間にパンが完売してしまったのが心残りですが、
              お得な価格でいろいろゲットできたし、本も出版されている有名な方のジュースもおいしかったし!

              栄町は「青空蚤の市」 
              かわいいイデタチの女子2人組がアコーディオンやピアニカをとっかえひっかえ、ライブ中。
              さすが神戸なオメシモノを着たキュートなお子たちがタンバリンや手作り楽器?で参加して
              とても牧歌的な雰囲気。その周りを取り囲むように、神戸の人気店などいろんなブースを展開。
              されど意外やゲットしたのは冒頭の「TIE ALL HEART」のみ。
              北野坂目指して「インフォラータ」なる花びら絵画のアートを見に行って、
              最後は芦屋で大量のhakuの靴下にうれしい悩みで〆!



              今日だけでも2か所行ったフリマ。振り返れば4月はフリマ強化月間でした。
              5月も予定してるし、ブログカテゴリー「市」の数がぐんぐん増えそうな予感。

              author KBK | comments(0) -

              ロハスフェスタ

              0


                春ロハスは2年ぶり?!前日の雨、意外と降っていたのね・・・まったくもって水が捌けていない★
                ぬかるみ模様の中、出展者のみなさまお疲れ様です!
                しかし、朝から入場するのに長い行列、ロハス経験3回目ですが、こんなのはじめてです。







                時折小雨ぱらつく重い空色のせいか、いつになくカラフルな雑貨が目に止まる。
                2年前より、バラエティに富んだ出展ブースな気がします。
                以前はナチュラルカラーのリネン〜♪な世界だったように記憶していて
                (モギトリセールとイメージかぶる)
                今日は家中のリネンというリネンを重ね着してきたのに(苦笑)
                あ、わりとTPOを気にします(というかコスプレか?)





                もう帰ろかなって時に入り口付近で見つけた手づくりの木のおもちゃ。買ってしまいました、カバ!



                初参戦の友達と2人、食べ物以外は大満喫したロハスでした!
                飲食ブースは、行列が少ないところを選んだのですが、やっぱり行列にはおいしい理由が
                あるんやろな。教訓。


                万博公園駅にて。このCMの動物たちの服装が好き!さすがっす!






                author KBK | comments(0) -

                菜の花・紙もの・エッチング

                0


                  地元のどぶ川側溝に群生する菜の花。実はえらく長身だということに気がついたのは数年前。
                  ゆうに2メートルはあると思われます。



                  あ、これは遠近法★まさか電信柱よりは高くないです。


                  さて、本日の主役は京都はprintzで開催された「春市」なのですが、ヘタレゆえ写真撮らず
                  十分に堪能した後、去り際に1枚。濃いぃー面子の市でした!


                  特に紙もの、端紙(カットした切れ端)の詰め合わせとか大量でした!その後、川沿いに一乗寺へ


                  あまりにお腹が空いていたところに小さな看板。誘われて寄り道。森の仲間たちなルックスの
                  パン、やさしい味でした!これはハリネズミ型。バナナとココナッツの味でした。

                  ほどなくして一乗寺到着。と言えばもちろん恵文社。自粛ムードの余波なのか、こころなしか
                  空いている?しばらくしたら満員御礼になりました。書を捨てよ、町へでよう、そして書を買おう(!?)


                  恵文社の写真は無いので、界隈で見つけた素敵看板をひとつ。いい書体、いい名前。

                  このあとバスに揺られうとうとしてたら小一時間。終点の京都駅に着いて、もうひとつの主役、
                  「南桂子展」へ。本や写真で見るのと実物では大違い。繊細で詩情あふれるエッチング。
                  テキスタイルにおこし洋服に仕立てたら、どんなに売れ・・・もとい、すてきでしょう!!

                  久しぶりの京都でのひとり歩き。
                  最近誰かと一緒が多かったので、独り言が余計に増えてそれまでに無い感情に。
                  何かが足りない、というか、正直さみしかったワン(犬)!















                  author KBK | comments(0) -

                  花まつり市

                  0

                    お地蔵さまも桜色に衣装替え?


                    公園には大勢の花見客。脇に止めてあったお花のバスケットを背負った自転車も桜色。
                    非・関西圏とおぼしき若いカップルが自転車を見て「大阪らしいなぁ〜」って言ってたけど、
                    それは素敵な誤解です!


                    若者の街・堀江のど真ん中、堀江公園前にあるお寺でおこなわれたアート色濃い手づくり市に
                    行ってきました。目的は、露草社さん。何かのカードで知って、ブログを見ていました。
                    静岡は浜松を拠点に露草市という雑貨市をされていて、いつか行きたいなぁと思っていたら、
                    現在は大阪暮らしとのこと。今回大阪初出展。どれもツボなデザインの外国の切手・古い生地が
                    原案の味紙、三重県のふじっこぱんやjam-yaのジャムなどなど。
                    5月にはBMCでおなじみの鉄道社ビルで気まぐれ雑貨店をはじめられるそうです。楽しみ!


                    露草社さんのとなりのブースも浜松の方でした。全部欲しくなる魅惑のセレクト・洋書&古書!
                    雑誌等で見かけたことのある貴重な本たちを片っ端から立ち見させていただきました(←迷惑)


                    でも、この本は買ったよ!カバだよ、しかもコラージュ手法だよ!!店主さんの解説によると、
                    おしゃれが好きな雌カバが自分探しの旅に出て、ファッションショーにチャレンジするも
                    服がきつ過ぎてあえなく退散、水辺に戻って最後は雄カバと結ばれるとのこと。(羨望☆)

                    もうひとつのお目当ては東京から出展の「Only Free Paper」 フリーペーパーの専門店です。
                    ネットが無い頃はもとより現在も、イベントやお店の情報源はフリペ&DMなので、
                    全国各地から集められたフリペ、すごく楽しみにしていました。
                    大学の広報関連や、10〜20代対象のモノが多かったのですが、地方の有志たちが地元愛に
                    満ちた読み物系フリペをつくっておられたのには、ぐっときました。


                    「ご自由にどうぞ」と置かれていた甘茶。


                    第2回はいつかな?花の季節じゃなくても、またやってほしいです。


















                    author KBK | comments(0) -

                    四天王寺

                    0








                      週末出勤の振休を前倒しでもらった火曜日。
                      実は四天王寺の骨董市は初めて。
                      毎月21・22の2日間開催しているとのこと、しかし、21日の方がどうも活気があるみたい。
                      9:30過ぎに着いたけど、今からお店を準備しますといった感じ。
                      お客さん・参拝者も少ない。
                      商品に値札をつけたお店は少なく、こういう場の雰囲気が好きな割には値段交渉するのが
                      億劫なので、結局何も買わず。
                      でも、遠目にワニだかイグアナだからしき生き物に服を着せて抱っこしているおっちゃんを
                      見かけたり、ディープな大阪下町風情を感じられた陽射しが眩しすぎる朝でした。





                      author KBK | comments(2) -

                      2010年手づくり市納め

                      0

                        チョコレート専門の屋台の本格的なシナモントリュフ、別の屋台で買ったドリップ珈琲。共に200円!


                        だから手づくり市は止められない・・・!あ、ショコラも珈琲も最高!次回リピート決定。
                        なんて感じではじまったここ数年の年末恒例「上賀茂神社の手づくり市」
                        今回はいつもの会社同僚が都合によりお休みとなり、写真展のメンバーⓒ349の3人で参戦!
                        我々が特に楽しみにしていたのは京都の手づくり市・(個人的)冬の風物詩・・・



                        マルティナさんのニットたち!!
                        先日の知恩寺でも出店されていた時は満員電車級の込み具合で、見ることすら難しかったけど
                        (それでも買ったけど!)、今回はちょうどいい込み具合。
                        ここのニットは、温かいし扱いやすいし、出会った冬からずっと愛用。
                        そういう方が多いのか、マフラーや帽子を着用したリピーターさんもちらほらと(私もその一人)
                        さんざん試着して、3人ともお買い上げ。売り上げ金の一部が募金になるところもうれしい。


                        神社という場所で誰が手づくり市を始めたのか存じませんが、小さくとも自然があって、

                         
                        厳かでありつつも、身近に感じるというか、守られているというか。
                        そういう場所で、人が集い笑顔があふれるイベントを開催してくれて、ほんと「ありがとう!」なのです。

                         白馬に乗った王子様、来年こそ(ヒーン★)



                        遅めのランチは、今井食堂で。たらふく!!


                        途中、市バスは都大路を駆け抜ける高校生達の渋滞に巻き込まれたもなんか得した気分
                        (駅伝ランナーたち、すっごい早かった!)そして、実は初めて訪れたsou sou、元マリメッコの
                        テキスタイルデザイナーさんだけに、かなり好みでした。
                        小さな喫茶スペースで、こだわりの湧き水で点てられた抹茶と季節の和菓子。
                        (あんこ派では無いのですが、今月は栗きんとん風とのことで大丈夫でした)
                        今年の干支・寅に見立てた栗きんとん風の下に敷かれた来年の干支・卯のカード。
                        洒落た演出もあいまって、心豊かなひととき。おいしゅうございました!

                         冬の京都って極寒だけど、やっぱり好き!でした。









                        author KBK | comments(0) -
                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << June 2018 >>

                        Archives

                        Categories
                        もくじ (1)
                        (34)
                        喫茶 (75)
                        雑貨 (27)
                        (6)
                        キャメラ (88)
                        EAT IT! (39)
                        展覧会系 (52)
                        音楽・映画・文化系 (22)
                        レッスン (33)
                        旅行記 (122)
                        カバ (7)
                        犬と猫 (22)
                        小さな街のせんだい散歩 (16)
                        奈良 (42)
                        仙台 (10)
                        仙台写真展2011 (8)
                        その他もろもろ (26)
                        予告編 (9)
                        素敵だよ (10)
                        Recent entries
                        初開催の市 (10/15)
                        ロピスからロハスへ (08/06)
                        夜ふかし市の日記で夜はふけて (07/30)
                        フリマめぐり(GW後半) (05/04)
                        フリマめぐり(GW前半) (04/29)
                        ロハスフェスタ (04/24)
                        菜の花・紙もの・エッチング (04/17)
                        花まつり市 (04/09)
                        四天王寺 (02/22)
                        2010年手づくり市納め (12/26)
                        Recent comments
                        変わらない喫茶店
                        by KBK (05/20)
                        変わらない喫茶店
                        by かおり (05/20)
                        目を瞑れば君がいる
                        by KBK (05/01)
                        この世の楽園
                        by KBK (04/22)
                        この世の楽園
                        by kawajiri (04/21)
                        この世の楽園
                        by seiko (04/19)
                        この世の楽園
                        by imaya (04/18)
                        目を瞑れば君がいる
                        by KBK (04/12)
                        目を瞑れば君がいる
                        by kawajiri (04/11)
                        1ヶ月
                        by KBK (03/02)
                        Links
                        JUGEM
                        Profile
                        KBK
                        Recommend
                        Feed
                        RSS1.0
                        Atom0.3
                        Sponsored links
                        Powered by JUGEM.
                        Designed by mread.
                        admin