スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    author スポンサードリンク | - -

    尾道で渋谷ぁ崕唾」

    0


      9:30 準備中。



      「映画の画面でなければ撮影OKですよ」
      戦前から残る海岸沿いの県営倉庫が上映会場。
      高い天井、コンクリートの壁。広い庫内の中ほどにレッドカーペットが敷かれ、
      座席が準備されていました。まるで映画のセットのよう!
      気分が上がりつつも、一旦ここで退散。尾道散策に出たのは前出の 銑のとおりです。


      17:30からの上映に備え、1本前の作品から会場に戻ったのはたしか14:00過ぎ。
      入替制ではないため、朝一10:00から会場の最前列におられる方が10名ほど。
      あとは想像してたよりは埋まっておらず、前列3分の1程度。
      「会場に入れなかったらどうしよう」と悶々と悩んでいた日々を思うと少々肩すかしでしたが、
      本当にほっとしました。

      1本前の作品は韓国映画。しかも上映後、監督と主演女優さんのトークショーがあるとのこと。
      よかった、、、もし朝一から最終上映作品目当ての方に埋め尽くされていたら、
      彼らのファンの方が憂き目にあっていたかもしれないから。
      さて、韓流に疎い私でしたが、重く考えさせられる内容ながら、好みの作風でした。
      彼女が身ごもったのは、結局どちらがお父さんなんだろう・・・?
      トークショーは時間の関係もあったと思うのですが、やや予定調和。
      会場からの質問を受け付ければよかったのに!


      17:00前。トークショーが終わり、いよいよその時が近づいてきました。
      倉庫のガラス戸に貼られた暗幕から、それまで少し漏れていた陽射しも見えなくなってきました。
      入場者も続々と増え、90席がほぼ満杯に。
      私のうしろには朝ドラファン?の老夫婦が座られました。
      国民的アイドルグループ新センター目当ての男性陣はもっと後ろの方かな?
      でもやっぱり、会場を埋め尽くした方のほとんどが、彼目当てだったような気がしてなりません!


      映画館じゃないから当たり前なんですが、スクリーンが巨大シーツみたい!若干たわんでる・・・
      ここに彼が映し出されるのかと思うと、平静を装いつつも(←ひとり行動だとずっとこんな調子!)
      心臓はミシンより速くうっていました(←周防さんか!)


      17:30、上映スタート。


      感想は・・・うまく言えないけれど、彼のファンだから観たい!って人だけでなく、
      もっといろんな方に観て、感じていただきたい作品です。
      鑑賞から1か月以上経って記憶があいまいなのですが、「感触」が今も残っています。
      社会派かつ硬派な作品ですが、今集めるのは困難な豪華出演者陣が、
      5年前のあの時にしか出せない表現で、
      声高ではないけれどしっかりと届くメッセージを投げかけてくれているように思います。

      ほんと、ものすごくあいまいな表現ですみません。。。
      すでに記憶も、断片的になってきました(老)
      その印象的な断片を、もしもこのまま本当に「お蔵入り」になっていたならば書き残したけれど、
      ご存じのとおり結局めでたくDVD化が決定しましたので控えさせていただきます!
      思えば怒涛の1ヶ月でした、ファンにしたら・・・まさかまさかのDVD化!!

      実は雰囲気抜群の会場にも難点があり、映写機が回る音が反響するのか
      聞き取りにくい台詞が多々あって。
      DVDになったら改めておさらいしようと思います。


      そうそう。上映最後に彼から会場にいる方だけの特別ビデオレターが!
      会場がふわっと色めき立ちましたよ(笑)
      途中、カットされてるように見えたけど、言葉があさっての方向に行ってしまったからかな?!
      DVDには、特典映像としてノーカット収録希望します!!
      にしても、当日のサプライズにしてくれた主催者側の演出、しびれました!!



      19:00。すっかり日が落ちていました。


      今度訪れる時は「Life」上映時?! 
      でもあの作品は廃版になったとはいえ、DVD化されてるから難しいか。



      もう無理かな?と思っていたけれど、在来線まで時間があったので・・・


      尾道ラーメン、染み入りました!!




      5:50頃の地元。夜明け前に家を出て大阪経由で尾道、「渋谷」行き。
      帰りは「渋谷」発、尾道、京都経由で。
      長い長い、素晴らしい一日でした。


      尾道で渋谷、完!

      (2012年11月15日 記)

      author KBK | - -

      スポンサーサイト

      0
        author スポンサードリンク | - -
        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        Archives

        Categories
        もくじ (1)
        (34)
        喫茶 (75)
        雑貨 (27)
        (6)
        キャメラ (88)
        EAT IT! (39)
        展覧会系 (52)
        音楽・映画・文化系 (22)
        レッスン (33)
        旅行記 (122)
        カバ (7)
        犬と猫 (22)
        小さな街のせんだい散歩 (16)
        奈良 (42)
        仙台 (10)
        仙台写真展2011 (8)
        その他もろもろ (26)
        予告編 (9)
        素敵だよ (10)
        Recent entries
        尾道で渋谷ぁ崕唾」 (10/13)
        Recent comments
        変わらない喫茶店
        by KBK (05/20)
        変わらない喫茶店
        by かおり (05/20)
        目を瞑れば君がいる
        by KBK (05/01)
        この世の楽園
        by KBK (04/22)
        この世の楽園
        by kawajiri (04/21)
        この世の楽園
        by seiko (04/19)
        この世の楽園
        by imaya (04/18)
        目を瞑れば君がいる
        by KBK (04/12)
        目を瞑れば君がいる
        by kawajiri (04/11)
        1ヶ月
        by KBK (03/02)
        Links
        JUGEM
        Profile
        KBK
        Recommend
        Feed
        RSS1.0
        Atom0.3
        Sponsored links
        Powered by JUGEM.
        Designed by mread.
        admin